NPS調査・eNPS調査

NPS調査・eNPS調査

NPSとは

NPSとは「Net Promoter Score」の略で、顧客のロイヤルティを数値化する指標です。NPSが上位の企業は顧客の企業やブランドに対する愛着が強く、信頼されており、事業成長率が高いという傾向が示されています。GoogleやP&Gもこの指標を活用してサービスや商品に対する顧客のロイヤルティを計測し、日々サービスの改善に努めています。

eNPSとは

eNPSとは「Employee Net Promoter Score」の略で、従業員のロイヤルティを数値化する指標です。eNPSが上位の企業は従業員の職場に対する愛着が強く、仕事にやりがいを感じており、従業員の生産性も高いという傾向が示されています。現在ではAppleをはじめ、多くの企業がeNPS調査をおこない、従業員の職場環境を把握しています。

クリエイティブアルファでは、世界中の大手グローバル企業が導入しているNPS調査・eNPS調査のクラウドシステムの導入支援をおこなっています。従来の満足度調査では計ることができなかった顧客や従業員のロイヤルティを数値化することが可能です。

NPS調査・eNPS調査のクラウドシステムの特徴

1.高精度エンゲージメント調査が可能(特許取得済)
2.上場企業を含めて200社以上の導入実績
3.URLを送るだけのシンプルなアンケートで実施可能

クリエイティブアルファのNPS調査・eNPS調査について関心がある方はお問合せフォームよりご連絡ください。

ご質問やご相談はこちら