店長研修選びで
失敗しないための
ポイント

労働人口が減少し、市場全体が深刻な人材不足に陥る中、企業では人材確保を優先するあまり採用基準が低下しています。採用基準の低下を補うには、さらなる教育時間の増大が不可欠にもかかわらず、現場におけるOJT研修は時間数、質ともに不十分であり、店舗のクオリティを維持できない状況です。

また、多くの店長が、なぜスタッフを上手く育成できないかというと、一方的に指示されることを嫌がり、自分で納得しないと行動に移せないという人が増えているからです。店長はスタッフが自ら答えに行きつけるように導く教育方法を身につける必要があるでしょう。

多様性や創造性が重視される現代において、店長には一人ひとりの個性や価値観を把握し、スタッフのエンゲージメントを高め、生産性に変える力が求められています。店長力を強化するための研修を選ぶのであれば、一方的なマネジメントではなく、「対話マネジメント」に対する理解と継続できる考え方や手法を身に付けられる店長研修を選ぶことをお薦めします。

クリエイティブアルファの
研修が選ばれる
3つのポイント

店長研修選びの
ポイント 1

短時間で店長としての仕事の本質を理解できる

クリエイティブアルファの店長研修では、受講者に気づきを与えることはもちろんですが、その気づきを具体的に理解し、自ら答えに行きつけるよう導きます。受講者は自分自身で解答に行きつくことで答えに納得がいき、実践・行動へとつなげることができるのです。短時間で仕事の本質を理解し、「心」の部分から行動できるようになるでしょう。

店長研修選びの
ポイント 2

自店の改善点を自ら気づき解決できるようになる

クリエイティブアルファの店長研修は体感型ワークショップ形式です。思考力や表現力を養い、主体性・協調性を身につけることを目的とした学習法で、参加者が楽しみながらロールプレイングやグループ討論などを通じて、主体的に行動したり考えたりすることを覚えます。また、多様な価値観を受容し、相手の考えを認めたり、尊重したりする姿勢を学ぶことができるでしょう。そのため、研修の内容の定着率が高く、現場での実践に繋がります。

店長研修選びの
ポイント 3

課題に合った店長研修を企画してもらえる

クリエイティブアルファでは、研修をおこなう前にお店が抱えている課題をヒアリングさせていただき、課題解決に最適な店長研修を企画します。「スタッフへの指導力向上のための店長研修」、「スタッフとの信頼関係を構築するための店長研修」、「マーケットを先読みする力を身につける店長研修」、また、個別研修や現地指導など、ご要望に合わせて企画します。

クリエイティブアルファの店長研修について関心がある方はお問合せフォームよりご連絡ください。
課題・ご要望などをヒアリングさせていただき、店長研修の企画書を作成させていただきます。
企画書の作成は無料で承っておりますので、まずはお気軽にお問合せください。