Warning: include_once(../common/php/header.php) [function.include-once]: failed to open stream: Permission denied in /home/cafc/public_html/column/theme01/column14.php on line 39

Warning: include_once() [function.include]: Failed opening '../common/php/header.php' for inclusion (include_path='.:/usr/share/pear:/usr/share/php') in /home/cafc/public_html/column/theme01/column14.php on line 39

合宿型企業研修の効果とはColumn

合宿型企業研修のメリット

合宿型企業研修のメリット

企業研修にも様々なものがありますが、合宿型という研修を取り入れている企業も少なくありません。
合宿型企業研修にはメリットがあります。
社内での企業研修ではミーティングをしていても、会社の電話や来訪者がきたとき、一旦ストップしなければならないため、集中力を維持することはできません。
合宿型企業研修であれば、突然の中断なく、高い集中力を保つことができるメリットがあります。
また、時間制限があるため、開始前に目標、ゴールを決めておくと無駄な時間を使うことなく、社員全員で同じゴールを目指すことが可能です。
リフレッシュできることもメリットとして挙げられます。
どこで合宿型企業研修をするかによって異なりますが、自然溢れる場所を選ぶと、心と身体がリフレッシュできるため、新たなアイディアや視点も生まれやすくなるでしょう。
社員としての役割ではなく、人として見ることができるようになるといった点もメリットです。
合宿型企業研修は、普段の社内では見ることができない社員の一面を見る機会があります。
企業研修のワークや対話だけではなく、食事中や懇親会などで価値観、想いを聞くことができるでしょう。
人として見ることができると、距離感が近づきます。

合宿型企業研修のポイント

合宿型企業研修のポイント

合宿型企業研修は、時間をたっぷりとって対話を重ねたいときに効果的です。
例えば、企業テーマ、クリエイティビティを発揮したいときに合宿型のメリットが最大限に活きてくるでしょう。
新入社員が入ってきたときのビジョン共有や理念づくり、チームビルディング、新商品開発のタイミングで合宿型企業研修を取り入れてみてはいかがでしょうか。
お互いを尊重できる関係性が築けるはずです。
どのような意見があっても、否定せずに対話し合うことがポイントです。
否定されないという安心感が、ユニークなアイディア、斬新なアイディアにつながります。
合宿型企業研修を行う際の条件は、会社から離れて宿泊できる場所を選び、自然豊かな場所など、社内とは異なる空間、社外の人が入ることができない空間を基に宿泊場所を選ぶことです。